プロフィール

ぶー

Author:ぶー
プチ映画オタクぶーの映画blog。映画館とDVDで観た映画を片っ端からレビュー。



ブログランキング
↑Blogランキング参加中!
投票御願いします!

★オススメ:Brainer

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

楽天



リンク

このブログをリンクに追加

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シネマぶー
映画ネタバレレビューと最新情報の紹介blogです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴシカ(CS鑑賞)


★★★★

「憎しみ」のマチュー・カソヴィッツ監督、「ゴシカ」を観ました。

マチュー・カソヴィッツ。
映画監督としてデビューするも、「アメリ」ではオドレイ・トゥトゥの相手役を演じ、俳優としての才能もみせる多才な人物です。

間もなく公開される、
スピルバーグ最新作「ミュンヘン」にも、
俳優として出演しています。


彼のデビュー作、
憎しみ」は、かなり自分にとってキタ映画でした。

「憎しみ」で描かれるフランスのスラム街は、
東京との類似性がありました。
ストリートカルチャーの発信源である
アメリカではない街…という意味で。
フランス程のスラムは東京には無いですが、
サブカルチャーの本流が「模倣である劣等感」というか、
そういう部分においてです。

それでも、
日常的に仲間が死ぬ街で生きる若者たちの姿は、
同世代としての共通の感覚を感じました。

そういうことが描ける才能として、
自分はマチュー・カソヴィッツに当初注目していて、
続く「アサシン」でも味わったことのない
サスペンス感覚を観る事が出来ました。

が、まあその後、
マチュー・カソヴィッツはハリウッド資本に移行。
クリムゾン・リバー」でメジャーブレイクします。
でもまあ、ここら辺からは
ありきたり感が出てきてしまって興味が失せました
ポスト・リュック・べッソン…てな感じです。

自分のマチュー・カソヴィッツ感はそんな感じでした。

…で、
今回CS放送で観た、「ゴシカ」という作品は、
それはそれで知っていたから観たのですが、
OPのスタッフクレジットで初めて、
「あ、これマチュー・カソヴィッツなんだ…」と知りました。

観終わった感想としては面白かったです。

見た目に比べて渋い内容
サイコサスペンスですが、
なかなかでした


女囚刑務所の精神病棟の、
女性精神科医であるミランダは、
ある日の帰り道、自分の運転する車の前に
少女の影が現れた夜から
運命が一変してしまいます。

目が覚めると、そこは
自分の患者達と同じ独房でした。

彼女は、自分の夫の殺害容疑を
かけられていました。
犯行が行われたのは、少女が現れた後。
しかし彼女にはその後の記憶がありません。

何かの罠なのか?
自分の記憶が失われたのか?
それとも本当に気が狂ってしまったのか?

…というストーリー。


主人公の女性精神科医ミランダが、
独房に拘置され、狂人扱いされながらも、
自分の無実の証明と、真犯人の解明をしていきます


ちょこっとネタバレすると、
映画中盤で判明するのですが、
この映画はサスペンスフルなシックス・センスで、
事件解明のカギがシックス・センスな訳です。

荒唐無稽になりそうなネタを、
なかなか骨太なサスペンスに仕立てていて
面白かったです。


主演は「XーMEN」「キャットウーマン」「チョコレート」のハル・ベリー。
脇役で、ペネロペ・クルスもちょこっと出演。
制作はジョエル・シルバーに
ロバート・ゼメキスとなんだか豪華です…。





ブログランキング
↑投票御願いします!
スポンサーサイト

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

この記事に対するコメント
こんばんわ
初めまして、大波といいます。
TBありがとうございました★★★
『憎しみ』は1度観てみたいと思っている作品なんですけど、『ゴシカ』の監督が『憎しみ』を撮った人と同一人物だったなんて初めて知りました~。
【2006/01/24 23:23】 URL | 大波小波 #- [ 編集]

>大波小波さん
はじめまして!
コメントありがとうございます!
そうなんです。同じ監督なんですよー
「憎しみ」は超オススメです!ぜひ!
【2006/01/25 08:25】 URL | ぶー #- [ 編集]

はじめまして!
TBありがとうございました~
ゴシカなかなかでしたね。
あの設定は自分に置き換えたら、非常に怖いです...
【2006/02/01 00:47】 URL | にゃんこ先生 #- [ 編集]

>にゃんこ先生さん
コメントどうもです!
自分がなったら怖いっすねー
確かに。
【2006/02/01 10:56】 URL | ぶー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://boologcinema.blog28.fc2.com/tb.php/113-b9b6f25f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DVD「ゴシカ」

ハル・ベリー、ペネロペ・クルスのサスペンスホラー。ホラー色よりも、どちらかというとサスペンス刑事物って感じもしました。ホラーを見たくて借りたのでチョット物足りなかったかも。。。この映画で、一つ印象的だったのが「精神病患者だから何を言っても信じても... ☆ 163の映画の感想 ☆【2006/01/24 14:32】

ゴシカ

ゴシカ 感想としては、ホント『残念!!!』って感じです。 コレはねぇ~… 着眼点は物凄くイイと思う。 話的には、霊的な事件に巻き込まれる精神科医(向こう的には心理学者になるんかな?)のお話。 哀れ、精神科に入院させられてしまい、何を言っても相手にして貰えずみ 狼刃骸【2006/01/25 05:35】
新発売DVD!

ダ・ヴィンチ・コード コンプリート・ボックス (完全初回限定生産)
ダ・ヴィンチ・コード コンプリート・ボックス (完全初回限定生産)
早速登場!しかも25分追加のエクステンデッド版だそうです!

ブラック・サンデー
ブラック・サンデー
なんと再発!政治的理由から上映禁止となったフレンチコネクションのJ・フランケンハイマー監督幻の作品!

Vフォー・ヴェンデッタ
Vフォー・ヴェンデッタ
マトリックスのウォシャウスキー兄弟製作の革命ファンタジー!なかなかおすすめです!

ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR 特別編
ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR 特別編
ロシア製ダークファンタジーの1作目!自分も買う予定でっす!

機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産)
機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産)
ついに発売されるTV版ガンダムDVD!BOX-2もすでに予約開始!自分は予約しちゃいました。

ヴェンダース特集!

ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版
ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版
ついに発売!ベルリンの単品DVDです!

パリ、テキサス
パリテキサスDVD
これが噂の絶版パリテキサスDVD。激レアでAmazonでも中古が2~3万円。ジャケットデザインは最高。ど~してもという人以外は↓のBOXセットがオススメ。

アメリカの友人
アメリカの友人DVD
もう1つのヴェンダースの傑作。デニス・ホッパー主演「アメリカの友人」はレア化が進むヴェンダースDVDの中で比較的安価なDVD。今が買い!

ヴィム・ヴェンダースセレクション
ヴィムヴェンダースセレクションDVDBOX
幻のパリ・テキサスDVDを含むヴィム・ヴェンダース・セレクションBOX!

ヴィム・ヴェンダース コレクション
ヴィムヴェンダースコレクションDVDBOX
ベルリン天使の詩DVDを含むBOXはこちら。ベルリンも幻。アマゾンでも\15000前後。…だったらこっちの方がお得。

Amazon商品検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。