プロフィール

ぶー

Author:ぶー
プチ映画オタクぶーの映画blog。映画館とDVDで観た映画を片っ端からレビュー。



ブログランキング
↑Blogランキング参加中!
投票御願いします!

★オススメ:Brainer

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

楽天



リンク

このブログをリンクに追加

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シネマぶー
映画ネタバレレビューと最新情報の紹介blogです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンニバル(DVD鑑賞)


★★★★

世界最高峰(だと自分は思っている)のサスペンス作家、
トマス・ハリス原作の「ハンニバル」です。

かの有名な「羊たちの沈黙」の続編であり、
トマス・ハリスのレクター博士シリーズ3作目。

監督は、
「ブレードランナー」「グラディエーター」等々のリドリー・スコット

主演は、
レクター博士を「羊たちの沈黙」に引き続きアンソニー・ホプキンス
クラリス捜査官を「羊たちの沈黙」の
ジョディー・フォスターに代わり、ジュリアン・ムーアです。

ホントはホントは、
原作小説の方をオススメしたい!のです。
1作目の「レッド・ドラゴン」はともかく、
「羊たちの沈黙」「ハンニバル」とも、映像つきの映画よりも、
文字だけの小説の方が遥かにサスペンスフルです。



このトマス・ハリスという作家は、
尋常じゃない「頭の良さ」だな、と思います。
マジでオススメです。

ちなみにこの「ハンニバル」、
原作小説とはラストが違います
最後の最後の描き方は似てるのですが、
終盤のレクター博士とクラリスの絡み方が
小説の方がもっと濃厚
なのです。
(うまい言い方ではないですが…)

この違いは、
まだ原作でも書かれていない、
「ハンニバル」の続編に大きく関わってくると思うのですが、
どう処理するのか…それはそれで楽しみです。


映画も小説も、
「ハンニバル」は「羊たちの沈黙」の7年後の話。

「羊」で脱獄したレクター博士は、
世間に身を潜めていましたが、
とあるきっかけで「社会へ復帰」します。

フィレンツェの国営図書館司書に
立候補していたレクターは、
その司書前任者の失踪事件を
捜査していた刑事に正体がバレるのです。

一方クラリスは、
理不尽なFBI内の軋轢で
謹慎処分を受けてしまいます。

また、レクターを狙う大富豪バージャー。
レクターの第4の犠牲者であり、
唯一の生存者である彼は、
執拗にレクターを追い、ついにレクターを捕らえます。

レクターの復帰を察知していたクラリスも、
拉致されたレクターを追ってバージャーの元へ
…と、
大まかにはこんな流れ。


ジュリアン・ムーアは、
巷では不評の声が多いですが自分は「アリ」でした。
今回は、どちらかというとレクター博士中心の
ストーリーだったので、それもあったかも知れません。

脚本にはトマス・ハリス自身も関わった上での、
この終盤の展開だ…と、当時どこかで読みましたが、
やはり原作の方が明らかに優れています。

…まあ、そういう評価を、
トマス・ハリスも狙っての妥協かも知れません。

ただ逆に、
終盤の流れが改ざんされているとはいえ、
リドリー・スコット以外の監督が
ここまで世界感を構築することが出来たか?
というと、
それも難しい話だと思います。

確かに「羊」よりも、
「ハンニバル」の方が、
レクター博士の世界感はより正確だと思うので、
監督の手腕には、それはそれで拍手なのです。


現在、「ヤング・ハンニバル」という次回作が、
原作・映画ともども製作中だそうです。

「ヤング・ハンニバル」とは、
「ハンニバル」の続編ではなく、
「レッド・ドラゴン」以前、レクター博士の
幼少期~青年期
が描かれたものだそうです。

レクター博士の過去に関しては、
「羊」でも「ハンニバル」でも、
原作の小説では割りとすでに、
描かれてはいます。

多分、過去を更に明かした上で、
「ハンニバル」の続きを描く理由が
何かあるのでしょう。


英語版の小説は間もなく発売
日本語版は、春~夏頃じゃないかなぁ…と思います。

超楽しみ!です。









ブログランキング
↑投票御願いします!

スポンサーサイト

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://boologcinema.blog28.fc2.com/tb.php/114-19aae339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
新発売DVD!

ダ・ヴィンチ・コード コンプリート・ボックス (完全初回限定生産)
ダ・ヴィンチ・コード コンプリート・ボックス (完全初回限定生産)
早速登場!しかも25分追加のエクステンデッド版だそうです!

ブラック・サンデー
ブラック・サンデー
なんと再発!政治的理由から上映禁止となったフレンチコネクションのJ・フランケンハイマー監督幻の作品!

Vフォー・ヴェンデッタ
Vフォー・ヴェンデッタ
マトリックスのウォシャウスキー兄弟製作の革命ファンタジー!なかなかおすすめです!

ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR 特別編
ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR 特別編
ロシア製ダークファンタジーの1作目!自分も買う予定でっす!

機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産)
機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産)
ついに発売されるTV版ガンダムDVD!BOX-2もすでに予約開始!自分は予約しちゃいました。

ヴェンダース特集!

ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版
ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版
ついに発売!ベルリンの単品DVDです!

パリ、テキサス
パリテキサスDVD
これが噂の絶版パリテキサスDVD。激レアでAmazonでも中古が2~3万円。ジャケットデザインは最高。ど~してもという人以外は↓のBOXセットがオススメ。

アメリカの友人
アメリカの友人DVD
もう1つのヴェンダースの傑作。デニス・ホッパー主演「アメリカの友人」はレア化が進むヴェンダースDVDの中で比較的安価なDVD。今が買い!

ヴィム・ヴェンダースセレクション
ヴィムヴェンダースセレクションDVDBOX
幻のパリ・テキサスDVDを含むヴィム・ヴェンダース・セレクションBOX!

ヴィム・ヴェンダース コレクション
ヴィムヴェンダースコレクションDVDBOX
ベルリン天使の詩DVDを含むBOXはこちら。ベルリンも幻。アマゾンでも\15000前後。…だったらこっちの方がお得。

Amazon商品検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。